スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
瓢湖の白鳥  (阿賀野市)
瓢湖は、農業用水池として人工的に造成されたものです。大小2つの四角い
池がちょうど瓢箪(ひょうたん)の形をしていたので、瓢湖といわれるようになった。
白鳥が瓢湖に初飛来したのは昭和25年、その後毎年最盛期には5千余羽がここで
冬を越すそうです。
瓢湖
瓢湖1

早朝8時頃、餌を求めて近くの田んぼへ出かける。グループごとに連れだって飛んでいく。
白鳥が湖面を蹴り飛び立つまでの様子は、迫力がある。
瓢湖2
瓢湖3
瓢湖5

日中は近くの田んぼへ餌を食べに出かけているので、白鳥を見に行くなら
早朝か夕方、賑やかな瓢湖の白鳥を見ることができる。

水鳥
ラムサール
















Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 第二の青春を謳歌。     山、海、孫。. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。