スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山歩き(磐梯山 1816m)
                          2012 10.25(木曜日)
                                            晴れ
                                          メンバー2人
紅葉がはじまりまだ楽しめそうな会津磐梯山へ行くことに。

磐越自動車道に乗り福島県へ車をコロがす、「磐梯河東」インターでおり

磐梯山ゴールドラインから八方台へ向かう。


福島県へは、観光などでよく行き磐梯山を眺め、いつか登りたいと思っていた山。

町内の山好きのSさんから一緒に行こうと誘われ念願 がかなう。


今回は、初めてなので山頂まで標高差が少なく、短時間で登れるコース、

八方台登山口から磐梯山ルートで。


磐梯山ゴールドライン(無料開放)どんどんと紅葉のトンネルを進んで行くと

左側に八方台の駐車場8:30分に到着、広い駐車場も満車状態。


駐車場


駐車場から道路を横切り登山口へ
登山口


いよいよ磐梯山の登山開始だ。道幅の広いブナ林をしばらく進んでゆく。
登山道

落ち葉


磐梯山山頂付近が白くなっている。初雪か?
初雪


登って行くと、硫黄の臭いが漂ってくる。眼の前に開けた場所に出た所は、

廃墟化した小屋のような建物、かつては「磐梯温泉中の湯」温泉旅館跡。
磐梯中の湯温泉


裏磐梯登山口分岐点を過ぎると、だんだんと道も登山道らしくなり、

岩がゴロゴロ・・・階段・・・登りもキツくなってきた。
分岐点
階段


お花畑分岐点右に行くと弘法清水、左に行くとお花畑だが弘法清水へ直行することとする。

弘法清水小屋に到着、登山バッジ¥500を買う。
お花畑
弘法清水小屋


「弘法清水」チョロチョロと清水が湧き出ている。冷たい清水をのんで一息つく。
弘法清水


弘法清水からは、急登で息をきらしハア~ハア~とキツくなる息をととえながら、

もうひと踏ん張り、もうすぐ山頂だヘロヘロになりながら高度を上げてゆく。

登山道脇に雪
雪


おつかれさま~、会津磐梯山山頂へ到着。

頂上はガレ場となっていて祠が建っている、チョット下った場所に「磐梯山山頂」標識がある。
頂上
会津磐梯山標識


Comment

管理人にのみ表示する

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2012/10/31/Wed 09:43 [EDIT]
Re: タイトルなし
>なかなか復帰が出来なくこまっていた。
>感謝、感謝、新町さん
yasu0908 | URL | 2012/11/01/Thu 08:56 [EDIT]

Track Back
TB*URL

-
管理人の承認後に表示されます [続きを読む]
2012/11/13/Tue 04:48
Copyright © 第二の青春を謳歌。     山、海、孫。. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。