スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界の洋らん展 inにいがた
                                      2015年2月14日(土曜日)晴
世界の洋らん展inにいがたは1996年に始まり、2015年に20周年を迎えるそうです。
阿賀野市にあるサントピアワールド内、安田フラワーガーデンで3月1日まで開催。

まだまだ寒い2月中句、一足早い春を楽のしんで来ました。
sanntopia.jpg


1らん

                    "おやゆび姫ガーデン” はい~ポーズ
おやゆび姫
2おやゆび姫


                  ”おとぎの国ミニチュアスモールガーテン”
国おとぎの
1おとぎの国

          会場内は、らんの花と熱帯植物の森の中とゆう感じでした。
らん2
らん3
らん4























                                                      
スポンサーサイト
山歩き(宝珠山 595m) 途中撤退
                                 登山日2015年2月7日(土曜日)晴れ
空は晴れて風も無く本当に良い天気なので、五頭連峰の端にある宝珠山に登りに行きましたが。
車で自宅から10分ほどで、宝珠温泉近くの登山口脇に駐車、身支度を整え登る。
案内板

つづら折の道を登りきり、平坦な道を歩いて行くと左側に「宝珠山本ルート」道標、ここからが
登山道、急登すると見晴らしの良い送電鉄塔下に出る。
鉄塔送電

一息つき、更に登って行くと登山道が切れており、林道が通っている、横切って登って行く。
林道

先行者のトレースをたどりながら歩く、赤松山付近で帰ってくる先行者と会う。
「途中で引き返してきました」と話した。    城山        
城山
                           赤松山
赤松山

赤松山を過ぎると足跡無くなった、つぼ足で歩く何時ワカンを着けるか、迷いながら歩く。
雪も柔らかく膝ぐらいまで潜くって歩きづらくなる、やっとワカンを着ける決心をする。
                          日本カモシカ足跡??
動物足跡
ワカン

宝珠山山頂へお昼(12時)までに着く予定だったのですが、
雪も柔らかく思った以上に時間もかっかてしまい、お昼まで着くのはムリと判断した。
残念ここで撤退。
撤退
やたがらやま

登ってきた道を下山、腹が減ったので赤松山で食事タイム。
帰り道
タイム食事
                          にいつ丘陵
にいつ丘陵

赤松山下って行くと単独者に会う、「道は付いていますか」 「途中までです」と答え。
これから登って行くのかスゴイ、今日は3人の単独者と会う。
静かな山歩きでした。
温泉宝珠




















                      

Copyright © 第二の青春を謳歌。     山、海、孫。. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。