スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山歩き(弥彦山634m)
今年初の山歩きは、弥彦神社に参拝し弥彦山に登ることに

きめていました。

朝7時30分頃自宅をでる、道路は凍結状態でまだ冬道にはなれて

いないので不安だが、安全運転で弥彦神社へと車をころがす。

弥彦神社無事9時に到着、競輪第一駐車場に車を止めて身支度を

整え出発。

杉並木の続く参道を歩き最後の門を(随神門)くぐると拝殿広場には、

消防出初め式か大勢の消防団員の人たちがいました。

まだ参拝者は少なくゆっくりいっぱいお願いごとをし、参拝を

終え・・・・お賽銭すくなっかたかな~(笑)

拝殿わきロープウェイ駅に向かう道の途中から左折れ登山口へ

杉並木の中を行き、右に茶店を見て通りすぎると九十九折の急な登り坂が

始まる。

やっと鳥居の建つ5合目、橋のかかる6合目、休憩所のある7合目を通り過ぎ

8合目付近から展望がひらけ雪景色の越後平野、遠くに真っ白な山々。

最後の急坂を登りやっと、ロープウェイの駅、レストラン、弥彦山山頂への

9合目分岐点に出る。 日本海から冷たい海風が吹いてくる。

緩やかな登りが続くテレビ局アンテナを左に見て通り過ぎて

鳥居をくぐり弥彦山山頂です。


鳥居

奥の院

奥の院


多宝山 

山頂から望む[多宝山]


小休止し下山する急坂では、前にいる登山者がズルズルとスベリ、つかんでいたロープを

手から離し、盗塁のようにスライディング3~4m先にいる三人の登山者へ

スベリ込みバタバタと将棋倒しのように倒れる、ウワ~怖い!!。

滑らないように足元に注意し下る。
下山


拝殿には大勢の参拝者、「お札」を買い、拝殿後方上に見える弥彦山、天気も良く

良い山歩きでした。
拝殿















スポンサーサイト
Copyright © 第二の青春を謳歌。     山、海、孫。. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。