スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山歩き(菩提寺山~大沢公園~高立山)
                                    単独行
                                    小雨~曇り 
西山三山駐車場9:10~菩提寺山9:45~大沢公園10:15~高立山11:00~西山三山駐車場11:55

低山の残雪も少なくなり、登山道もグニャグニャ泥道で歩きにくい。

駐車
駐車場満杯

坂下地蔵さん
登山道入口手前 坂下地蔵さん

林道
地蔵さん名前?

仏路峠
菩提寺山分岐点

大沢
大沢公園
大沢公園
大沢公園敷地内から登り高立山に向かう。

高立
高立山から眺める五頭連峰
「オ~イ体力が、付いたら遊びに来いよ!」五頭山 が呼んで入る様だ!
スポンサーサイト
山歩き(高立山)                      単独行
昨日の雪の処理をしていたが、今日は、天気が良く青空も出ている早めに仕事を終え山歩きに行く。
門前駐車場11:10着
駐車
駐車場満杯
菩提寺山

分岐点
門前登山口を登って林道に出る、菩提寺山登り口先は、トレースが着いている、分岐点を右に曲がり
登山口に向かう。

登山口
登山入口には、「熊注意掲示板」
急登になると、きつい下を見ながら登る、立ち止まり景色を眺める。

山小屋
山頂12:10到着
山小屋満員でベンチでおにぎりを食べながら山からの景色を眺める。
景色


下山門前駐車場到着13:10
今回は、天気が良く高立山には大勢の人が登っていた。
山頂で知らない人と一言二言話を交わす又上り下りですれ違い時挨拶を交わす。

山歩き                            単独行
新雪の山道、雪山景色を眺めながら山歩きをしたくなり菩提寺山に出かける事にしました。金津峠は強く雪が降って入る。
石油の里駐車場10:40着
雪
尾根道
緩い階段を登り左右に石油堀の機械を見ながら尾根道に出る、だれも登っている様子はない。
新雪の山道、雪を踏みしめながら歩く。

展望
ベンチ
雪が横から降ってくるようだ雑木林を通りベンチの有る展望台に出る。
小須戸方面?霞んで見えない。

山頂付近
山頂付近登山道
山頂付近に来ると雪小降りになってきた。

11:35山頂到着
菩提寺山山頂
菩提寺山から薄紫色に見える集落。
ベンチ
菩提寺山山頂
静かな山頂。
11:50下山

下山
登山道雑木林
雪も小降りになり下りる時スベリ尻持ちを付く。
勾配の有る階段はカニ歩きで下りる。
石油の里駐車場12:40到着。


山歩き(高立山大沢公園菩提寺山)          単独行
                                  2009/02/15
孫が12時前に帰ったので、山に行くことにした、五泉市門前登山入口駐車場12:20着。
駐車場満杯、登山道を登って行くと林道に出る左に曲がり菩提寺山登山道入口を過ぎ高立山に行く。
山歩き
高立山山頂
山頂13:10到着、コンビニで買ったおにぎりを食べ田んぼ町並みや山々を、眺めながら春を感じる

休憩を終え、山頂から大沢公園出るルートを縦走。
山頂を下り杉林通り過ぎ登って尾根道に出た、標識に従い左に曲がり歩く。
初めてのコースなので心配もあったが大沢公園に13:50到着。
大沢公園
大沢公園吊橋

大沢公園から菩提寺山へ公園からの登り口は、階段になっている。
空模様が怪しくなってきたので急ぎ足で菩提寺山に向かう。
菩提寺山
菩提寺山山頂
菩提寺山14:40到着
お茶を飲み小休止してから下山
駐車場15:00到着・
2:40の山歩き











山歩き(菩提寺山)
山歩き
自宅出る時小雨が降っていた。
五泉門前登山口駐車場に着く9:15分
山道を、登って行くと林道に出る。
最近整備したばっかりのコースから菩提寺山登ってみる。
へそ清水を、通って行くと562段山頂まで続く階段の登り口に出る。


山歩き
山頂に9:50に着く。
薪を燃やしているのか山小屋のエントツから煙が出ている。
10分位休憩
山歩き
帰りは、別コースで下山
門前登山口10:30分
山歩き
yama.jpg
石油の里(旧新津市)から菩提寺山へ

午後用が有るので早めに出る、石油の里の駐車場8:45分頃着く。
登山道登ってゆくと日陰の所は、霜が降りて道が硬くなっている。
見晴らしの良い尾根に出ると木で作った椅子が設置されている、休憩の場所にした。
今日も遠くは、霞んで見えない気温が上昇しているせいか?
菩提寺山までは、尾根伝えに歩く9:40分頃山頂に着く。

夕方からは野球の練習があるので、早めに帰路に着く。
護摩堂山登山
護摩堂山登山
護摩堂山へ登山に行くことにした。
護摩堂山に登るのは、初めてです。
9:30分頃、護摩堂山駐車場に付くもう車で一杯でした。
身支度を、ととのえ登山道行く
10分位歩いて行くと前に登っている人立ちが右に曲がり細い登山道に登って行く
初めてなので後に付いて行く事にした。
しばらく登って行くと三角点に出た。
護摩堂山の山頂は、三角点からすぐだった。
山頂の休憩場は広い、眺めもよいと思うが今日は残念遠くは霞んで見えない
山頂から林道に出て下山する。
大勢の人が登っている護摩堂山は、都会の山に見えた。
春一番
フキのとう
今年の冬は、雪が少ないです。
畑や田んぼには、雪が有りません。
川の土手や畑でフキ採りをしている人を見る用になりました。
昨年フキの出た畑に出ているか見に行きました。
カヤの下から小さなフキが出ていました。
もうすぐ春です!

Copyright © 第二の青春を謳歌。     山、海、孫。. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。